2008年07月30日

場所

最近、ようやく自分の「場所」が見つかったような気がする。
大学に入学してから、1年と4か月が経とうとしてやっとです。
もちろん、サークルや授業やアルバイトで知り合う人はたくさんいました。
時には食事をしたり、飲んだりして楽しく過ごしていました。
しかし、高校とは違ってほぼ毎日一緒の部屋で生活するわけではないので、
どうしても高校の時の人間関係より希薄になっていました。
サークルも複数所属していましたが、サークル内で仲良しグループを作って内輪の人間以外を排除するような風潮が嫌いだったり、
人はとても良い人ばかりで居心地がいいんだけど活動に興味が持てなくなって自ら離れていったりで、
なかなか思うように自分の「場所」を作れずにいました。
1年生の時、語学や必修などの固定の授業で一緒だった友人も、1年間の最初の方だけ飲み会をやったりしただけで、
かなり親しくなっていたわけではありませんでした。
幅広くたくさんの人と接する機会は多かったのだけれど、どこかしらに孤独感があった。

けれども、今所属している教育学コースに来てみて、その「場所」ができた。
コースの必修の授業終わりに、いつもの決まったメンバーで食事に行く。
それだけのことが、とっても楽しい。
そのメンバーで花火に行ったり、カラオケに行ったり、自宅飲みをしたり。
とことん話すことが楽しい。
コースの先輩とも、よく飲み会をする機会があり、
もちろん気遣いは忘れないけれども、話していて楽しい。
こういうところで、教育学コースに来て良かったと思う。
これから卒業まで顔を合わせる機会は多いだろう。
卒業以降も会うような関係を築いていきたい。
そう思える仲間にやっと会えたと思う。
posted by ごろー at 01:46| 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花火大会




先週の土曜日、所属している教育学コースの仲の良い何人かで、
東京の外れにある立川市の花火大会に行ってきました。
ノリで甚兵か浴衣で参加しようということになり、
3000円で下駄と甚兵を購入しました。
ともに今後、使い道がありそうです(謎)。
甚兵は夏用の寝巻きとして旅に持っていくかな。

花火大会当日、男性陣は昼間からもちろん場所取りです。
待ち時間に退屈しないようにトランプやら暑さ凌ぎの扇子やら、
そしてもちろんビールとチューハイと日本酒とツマミも(爆)。
昼間から飲んだくれのバカな大学生です(苦笑)。

到着すると、開始3時間前にもかかわらず、シートの数がわりと多く少しビビる。
何とか場所を確保し、友人一人と焼そばでも食べながら、バイト遅れの男一人と女性陣を待つことに。
焼そば400円、高いなぁ(涙)。
そして、残りのメンバーからの到着の一報を受け、迎えにいくも、
15分くらい電話で位置確認をしながら、必死の捜索(笑)。
やっとの思いで合流し、女性陣のつくってきてくれた稲荷寿司と枝豆を頬張る。
お世辞抜きで両方とも旨かった。枝豆、酒に合い過ぎる(笑)。
しかも、ついでに梅酒まで買ってきてくれたみたいで。
お酒の揃い具合は異常なほど良くなりました(笑)。

肝心の花火はというと、打ち上げ位置が目の前にある大きな木とモロ被りなんじゃないかという危惧もあったのですが、
予想に反してかなりいいポジションで眺めることができました。今年、初花火です。
夏が苦手で出不精になりがちなので、こうやって仲間に誘われでもしなければ、
今年こうやって見る機会はなかっただろうな。
花火、とってもきれいでしたよ。

終わった後は、早々に撤収。
その場のノリで強引に、一緒に場所取りをしていた男の家に全員で押しかけ、
ひらすら話してました。話題はつきません。
それともちろん、後期の取る授業をどうするか。助け合いも大切なんで(素)。
しかも、もう一人の男はその友人宅で提出期限ギリギリのレポートをやってました。
俺も含めて皆、必死なんです(笑)。

試験やレポートや暑さで、引きこもり気味でしたが、
久し振りに楽しく過ごせました。
誘ってくれた仲間に感謝です。

posted by ごろー at 01:28| 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

マーベラス

最近、試験とバイトで予定がカッツカツです。
しかも、この時期は各方面で納会が催されるので飲み会も多いです。
夏休み前にひと稼ぎして蓄えを、の気持ちからバイトをし過ぎているのも原因なのでしょうが。

それにしても、ここ最近暑さに耐えられません。
もともと冬場に調子のいいタイプで、夏嫌いの生き物であるため、
この蒸し暑さには滅法弱いんです。
今のような時期は、クーラーの効いた事務所で電話番号確認など簡単なアルバイトをしたいものです。
地球には申し訳ないですが、俺はクーラーがないと生きていけません(素)

今日は、授業で知り合った後輩に大学近くのスパゲッティ屋に誘われたので、
さらに3年の先輩と3人で行ってきました。
実はそこに店のメニューには載っていないサイズが存在するとの噂を聞き、
それを検証しに行ってきたのです。
サイズは、レギュラー、ラージ、スーパーラージ、ウルトララージ(240g)とあるのですが、
さらにその上を行く、マーベラスが裏メニューとして存在するというのです。
メニューを決め、店員を呼んだ我々はアルバイトの店員に、
メニューに載っているサイズより上のものってあるんですか?と尋ねてみた。
すると、店員も知らないようで、すかさず店長に聞いていました。
結局、マーベラスは内容量280gで存在することが判明。
我々は、280gならつけ麺でも余裕だから大丈夫だろうという単純な判断から、
マーベラスの納豆スパゲッティを注文。
そして、出てきたのは大皿の隙間を全て埋めるほどに詰まったスパゲッティ。
想像以上の見た目の量に驚愕してしまう我々ではありましたが、
途中何度かリバースしそうになりながらも、悶えながらも、
何とか完食することに成功しました。

ただ、食べ終わってから1時間はその場を動けなかった(素)。
posted by ごろー at 15:34| 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

塾講師、辞めます





7月いっぱいで勤めていた塾を辞めることにしました。
人に恵まれている職場だっただけに惜しいですが・・・。
生徒と先生の距離が近くて、本当に熱心な先生が多かった。
少し母校に似た空気もあった。
それだけに、なおのこと惜しい・・・。

辞める理由は1つではありませんが、主に労働時間ですね。
簡潔に説明すると、労働時間とお金が見合わない、とまとめられます。
最初は、お金は別のバイトで稼いで、塾バイトはやりがい、と思っていましたが、
やはり勤務時間を考えると、あの給料では意欲的になれなかった。
時給自体はいいのですが、時間外労働があまりにも多過ぎた。
また、「やりがい」の比重が塾にあった時は、そこまで考えていなかったのですが、
やはり自分のやりたかった放送のアルバイトを今年度からさせてもらって、
こちらにより強い「やりがい」を感じるようになった。特に、競馬中継のアルバイトかな。
そうなってくると、もはやその「やりがい」感が放送に偏ってしまって、
塾の仕事にやりがいを感じられなくなった。

「やりがい」は、自分の一番やりたいことにしか感じられないように思う。


ただ、「やりがい」だけでなく、他にも理由はあったのだけれど。
出勤したら、当日いきなりその日担当の子が急遽変わっていたり、
唐突に普段やっていないような科目を振られたり・・・。
しかも、事前に何の連絡もなく・・・。
こんなことばかりでは、予習しても全て無駄。
また、深夜1時ごろに電話がかかってきたりとか、
学生だから起きていると思われているのかもしれないけれど、
少し常識に欠けていると感じた。
ある時、社員が「うちの会社は、アルバイトのことを本当によく考えている」と言ったことがあった。
おそらく、社風からして本当のことなんだとは思う。
しかし、本当だとしても、それを社員の口からアルバイトに言うべきではない。
・・・この辺りは少し愚痴っぽくなってしまいました。ごめんなさい。

あとは、精神的な負担も大きなところですね。
別に、精神的な負担になる要因が塾だけなら大丈夫だったと思うのですが、
自分自身の中で負担となるものが他にもあり、抱えきれなくなった。
たとえば、アナウンススクールや来年に控えるアナウンサー受験、自分自身について・・・ですかね。
結果、塾という選択肢を手放すことにした。
理由は、精神的な負担のかかるけれでも今の自分に必要なものを考えたとき、「塾」という選択肢は残らなかったからだ。
本来の目標とは違うことにも心身を削って力を入れ、本末転倒になることだけは避けたかった。
それと、これまでの自分自身を考えた上で、
いっぺんに2つのことに力を注げるほど器用な人間ではないことをよく知っているからだ。
別に教員になる気があったわけではないけれども、
そろそろ自分の本来の目標だけに集中してやりたいし、
本来の目標に本気にならなければ、危ない時期にも来ている。
ちょうど今の時期が受験1年前なんです。

社員さんには、あまりいいようには思われていないのは確か。
だって、8か月も講師として使えるように育ててきたアルバイトが、
その途中で辞めるのだから、当然といえば当然のこと。
自分自身の根性が足りなかったというのもあると思う。
「本来の目標」「塾」と大枠に2つに分けて、
その両方を突き進めていけるだけの根性はなかった。
ただ、それでも2つのことを進めていって、本業(本来の目標)が疎かになってしまうことだけは避けたかった。
2つのことに同時に励む根性はないけれども、1つのことに集中して突き進む根性はあるのだから。絶対に。
後者の特性を生かしきれないまま、終わってしまうのはイヤだった。
人生で一番の大勝負なのだから、中途半端に二極集中して後悔はしたくない。
一極集中で、本来の目標に全力投球で、
全てを出し切ったと言える状態で後悔することなく挑みたい。
posted by ごろー at 00:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

福島遠征


先々週から毎週日曜日は、バイトで福島へ出張しています。
放送のアルバイトの現場が福島なんですよ。
ちなみに7月中旬からは新潟に移る予定です。
もちろん、交通費は往復支給です。じゃないと、死んでしまいます(苦笑)。
ただ、日曜日なのに朝早くに起きて、8時過ぎの新幹線には乗らねばなりません。
また、日帰りなので東京に戻ってくるのは夜9時ごろ。
まぁ、仕事が終わった後に福島で遊んでいるからでもあるんですけどね。
だいたい17時ごろには仕事が終わり、それからは現地解散で自由。
新幹線の切符を変更して、数日後に帰ったって全く構いません。
要は仕事ついでに旅行、観光ができてしまうんです!!
泊まるところは自腹になってしまいますけどね。
ただ、今はもうすぐ試験やレポートの季節ということや、
他のアルバイトの都合により、泊まりがけでの福島観光はまだできておりません。
おそらくこのまま福島観光はしないかもしれません。
だって、福島、正直見るところが・・・ない!!(激苦笑)。
特に見たい名所や歴史建造物もないし(苦笑)。
ここ2回は、福島県内のラーメン屋を1日1件ずつ回っています。
この間の日曜日に食べたラーメンは当たりでしたが、
その前の日曜日は在来線で移動して住宅街にある店を発見したにもかかわらず、
外れという結果になってしまいました。さぁ、来週はどうなりますか。
他に福島では、やない製麺の「手より麺」に出会いました。
麺好きで、店のおばちゃんに勧められたのもあって、
試しに一度買って家で食べてみたのですが、
ツルッとしたのど越しで美味。
しかも、先週も買いに行ったら、麺の切れ端(いわゆる作業過程で出た中途半端な長さの麺)の塊が、
格安で売っていたので買って帰ってみたら、正式な製品とそんなに大差ない。
食感や味は通常のものと同じ。いいもの見つけました。
量も500gで470円ほどと、切れ端だと名産のわりに値段が張りません。
来週も買いに行こう。最終日には、まとめ買いしないと。

まぁ、旅行や観光は新潟まで待とうと思います。
新潟遠征になったら、5日間くらい宿泊して、佐渡島を観光してきます。
レンタサイクルで、自転車で島内一周を考えています。
こういうとき、免許があればなぁ・・・。
posted by ごろー at 02:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オトンがやってきた

先週の金曜日、出張ついでに親父がやってきました。
金曜日の夜、どうしても外せない用事があり、
親父とは深夜に帰ってきて少し話しただけで、
申し訳ないことをしてしまいました。
我が家は、わりと最寄駅からわかりにくいところにあるのですが、
親父は難なくたどり着いたようで、
帰ってきたころには合い鍵で入って、眠っていました。

ただ、翌日は一緒に昼飯でもどこか美味しいところにいこうかと
話していたので、少し楽しみにしていたのですが、
朝9時ごろ、目を覚ますと、スーツに着替えた親父が・・・
「ほな、帰るわ」と一言・・・ええっ!!

夜、一人にさせたから怒っているのだろうか、
いや、それとも部屋が汚すぎて怒っているのだろうか、

なぜかは定かではないが、とにかく俺の朝食にサンドイッチとコーヒーだけ置いて帰っていきました。
慌てて、大阪にいる母親に、なぜか今オトンが帰った、と電話。
え!?なんで!?と同様の反応でしたが、
そこはさすが夫婦。母親の冷静な分析がありました。
親父は、かなり神経質で自宅以外だと、よく眠れないのです。
だから、今回も慣れない東京で、そうだったのではないかと。
確かに出張でホテルに泊まってもいい、と会社から言われても、
枕が、というより環境が変わると眠れないので、
何が何でも自宅に日帰りする親父ではありますが、
まさか息子の暮らす家ですよ、そんな何も気にするようなことは・・・
と思ったら、案の定、帰ってすぐに親父は寝たそうです。

それにしても、両親でこうも差があるものなのでしょうか。
お袋は以前やってきた時には、渋谷・原宿で妹とともに買い物をし過ぎて、
新幹線の終電に乗りそびれ、予定よりもう1泊してきましたが、
親父は唐突にほぼ何もしないまま、さっさと帰っていきました。
夫婦でこうも違うのでしょうか(苦笑)。


posted by ごろー at 01:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。