2008年12月18日

アイスホッケー

アイスホッケーのアジアリーグを見に行ってきました。
西武プリンスラビッツ VS Halla(韓国のチーム)の戦い。
もちろん、バイト先でもある西武を応援に。
幼少期にテレビで何度か見たアイスホッケー。
一度、観戦してみたかったんですよね。

会場、西武側はホームということもあって、お客さんは予想以上に入っていました。
200人くらいはいたのではないか。平日でもナイター試合なのは、やはり集客を考えてのことでしょう。
リンクとの距離が近い。自由席(一番安いチケット)で入ったのだけれど、目の前で見られました。
リンクまで2〜3mくらいのところ。

そして、音の衝撃が予想以上だった。
壁に選手がぶつかる、(相手へのタックルで)ぶつかり合う音。
そのたびに、ドン!と大きい音がこだまします。
それと同じくらい強い音。それは選手の打ったパック(サッカーで言うところのボール)が壁に当たる音です。
音を聞いただけで、一本のシュートがどれだけ強烈なものか、わかります。
キーパーはそれを止めるのだから・・・素人が体感すれば怖いに違いない。
また、乱闘がよく起こります。
サッカーや野球は、乱闘になったとしても、
すぐに収まったり、身体を突き合ったりで済みますが、
アイスホッケーの乱闘は茶飯事。
しかも、殴り合いになることも、ハンザツ・・・ではなく頻繁(ヒンパン)。
だいたい殴り合いになると、2分間退場などの判定になって、
一人退場者用のスペースに隔離されます。2分間経てば、復帰できますが。
一言・・・とにかく熱いです!!!
会場内の気温は上着と足かけがないと、耐えられないほど寒いけど。
最後は、ゴール前の攻防に一喜一憂して絶叫し、ひたすら選手名を連呼してました(笑)。
そして、試合は5−7で西武が敗れました・・・。


PC170422.JPG

PC170428.JPG

PC170432.JPG


しかし、今日は他に収穫がありました。

1つ目。西武プリンスラビッツのTシャツ。
PC180435.JPG

PC180436.JPG

選手がプレゼント用に投げ込んで配るものを掴みとってきました。



続いて・・・
西東京市産の野菜(人参・ブロッコリー・キャベツ)とイチゴ。

PC180434.JPG


応援のチアリーダーが投げ入れる黄色いボールをキャッチした人にプレゼントという企画。
我輩の座席の隣りのおばさんの前に飛んできたボールに、
すかさず横から手を伸ばしてキャッチしてしまいました・・・。
卑しくて、ごめんなさい。

1月21日(水)にもナイターで試合があるので観戦に行ってきます!
一度行くと、ハマりますよ!
posted by ごろー at 01:33| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

モニター・バイトその1


新しくオープンするフィットネスクラブのモニターをやってきました。
到着して着替えると、まずはエアロビクス10分×2。
エアロビクスの経験は、中学時代に水泳をやっていたころ、
スポーツジムで週1のペースでやっていましたが、
さすがに今ではもう・・・(以下自粛)
動きについていくだけで、やっとでした。
というより、リズム感の悪いこと・・・。

続いては、プール。
しかし、人数が多過ぎて全員は入りきらないため、
我輩がジャグジーへと押しやられました。
プールに入れたモニターバイトは、底や側面に凹凸がないかをチェック。
一方、それに漏れた人はジャグジーでのんびり・・・。
人が溢れた側にいて、正解でした(笑)。

さらに、炭酸水(お湯)の露天風呂へと移動。
駅前の6階建ての建物のため、他の建物から見えることを防止しようとしているのはわかるのですが・・・
鉄柵や鉄格子ばかりで、外が何も見えない。
これは、露天風呂とは言わないだろ、と感想に書いておきました(笑)。
ただ、炭酸水は、とっても気持ち良い!
浸かってる時に肌を撫でると、シュワシュワという感じになって、
風呂から上がっても、身体が気持ち良い具合にチクチクします。

あとは、シャワーの湯を5分出しっぱなしにして、
水圧と排水の具合を確かめました。
ずっとお湯が出ているため、室内は温かく、そして湿り、
軽い蒸しサウナのようでした。

最後に感想文を書き終えたころには、始めてから3時間が経過。
その間、施設を十分に満喫して、4800円の給料が貰えるんですから、
こんなにオイシイ職種はありません。
しばらくは、単発で探し続けます。
posted by ごろー at 01:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。