2008年10月23日

コース合宿


今週、1泊2日で所属している教育学コースの合宿がありました。
コースというのは、学部の専修のことで、
要は教育学を専門にしている学生と先生で泊まりがけで飲んできたということです。

場所は、まさかまさかの八王子(東京都内の郊外)のセミナーハウス。
しかし、給料日前で交通費が賄えそうになかったため、
自宅から40kmの道のりを相棒のクロスバイクを使って行ってきました。
ほとんど山の佐渡島200kmを経験していたからか、
東京の平坦な40kmは、そんなに苦ではなかった。
タイムも行きが3時間、帰りが2時間半と自分の中ではなかなか。

合宿では、もちろん夜の飲み会がメイン。
ただ、過去に二度、ゼミの合宿でリバースをしている我輩は、
始まる前にゼミの担当教授から「3度目はないからな」と念押しされてしまいました。
「大丈夫ですよ〜。3度目の正直です!」と軽く交わした後、
酒が入ると、教授からきつ〜くお灸を据えられました(苦笑)。

教授「11年間ゼミをやってるけど、2回もリバースしたヤツは初めてだ」
我輩「ということは、俺は11年に1人の逸材ってことですね!」

教授「(ゼミ合宿で)人の(先生の持ってきた一升瓶の)日本酒を空にしやがって」
我輩「勧められたら断れないもんで、すみませーん!」

などゼミの教授とのやりとりが、ひたすら続きました(苦笑)。
さすがに今回はリバースしなかったので、大事には至りませんでしたが、
深夜5時まで同期と語り明かした後に、
40kmの道のりをチャリで行くのは、さすがに応えるものがありました(苦笑)。
posted by ごろー at 00:28| 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。