2007年04月10日

授業が始まった

久しぶりに更新します。
本当は毎日更新したいのですが、まだ家にパソコンがないため、今日は学校の24時間開放されているパソコンルームからの更新です。

昨日から授業が始まりました。
自分が今回、履修が決定したのは、美学、ジャーナリズム、ジェンダー、アウシュヴィッツです。
出席はとらないので、つまらないと思った人は出席しなくてもよいと言う先生もいれば、試験をするかしないか学生にアンケートをとる先生もいる(もちろん試験をしない方に賛同した学生しかいませんでしたが(笑))。語学においては、受講生に対して非常に熱心な先生もいます。
本当に学生においても先生においても色んな人がいる大学です。

上記の履修科目うちの一部を今日までに受講したのですが、一言でいうと難しいなというのが率直な感想です。
正解or不正解という概念がないためなのか、それとも今までやってきた受験勉強という型にハマったものとは真逆にあるためなのか。
問題集を解いていた今までとは全く別の世界、異次元です。
ただ、自分がとりたくてとったものなので興味はありますし、きちんと勉強すれば今後の自分自身にとっての糧になるだろうとも思います。
まだガイダンスだけですが、楽しみも持っています。
しかし、ついていけるだろうかという不安も少しあります。
とにかく今は、この大学の授業の形に1日でも早く慣れたいと思いっています。
posted by ごろー at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。