2007年12月09日

仰ぐは同じき理想の光

最近、授業に行ったら朝鮮語の美人な先生に「久し振り!」と言われてしまった、ごろーです、(苦笑)。
さすがに2週連続でサボ・・・いや、自主休講していたから、しょうがないか。

では、その2週間、何をしていたのかというと、
まずは全日本大学野球選手権の応援に行っていました。
平日?授業?そんなの関係ありません。
そこで早稲田が戦っているのですから我々は応援に行くのです。
我輩を含めて、そんな輩が大勢、明治神宮野球場にやってきていました。
早稲田は惜しくも東洋大学の大場投手の前に敗れ、準優勝に終わりました。
最後に選手が応援席の前に並び、早稲田の田中主将が一人だけ前に出て頭を下げたときは、
感極まって目に熱いものが込み上げてきました(素)。
人前?。そんなの構わないさ、俺も一緒に泣くよ。「仰ぐは同じき理想の光」(早稲田大学校歌より)じゃないか。

だから、授業を休むくらい仕方がない。やむを得ない事情なのだ。
posted by ごろー at 02:13| Comment(0) | 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。