2008年02月11日

九州珍道記1日目


実は今、九州北部を一人旅しています。
大雪に見舞われ、到着予定時刻が読めないまま夜行バスに乗り込み、
博多に到着したのは午後13時00分(予定より1時間半遅れ)。
遅れは誤算だったものの、大雪の中、1時間半しか遅れなかったのは、
幸運だったと見るべきだと思う。

○小倉競馬場
博多に着いてすぐに、北九州までバスで移動。
本日最大の目的地である小倉競馬場を訪れました。
翌日に佐賀で重賞があるからなのか、ローカルにしては観客が異常に多い(なぜだ・・・)。
他に遊ぶところがないからなのだろうか?(失礼)
だって、周囲がとにかく山、山、山なんですから!!(苦笑)。
これなら馬もリラックスして走れるのでは!?
小倉競馬場自体は、とってもキレイ!
そして、小倉巧者のメイショウカイドウ号にまつわる記念品が
至るところで、大々的に展示されています。
もはや小倉の神様のような存在ですね。
小倉競馬場を訪れて、感じた最大の魅力は、
「人と馬との距離の近さ」にあると思います。
まず、レース前後に馬が鞍を付けたり外したりする装鞍所が、
観客席と柵一つ隔てて、存在しているため、
レース後にコースから引き上げてくる馬たちを間近に眺められる。
つづいて、乗馬の馬たちも厩舎にいるときは柵一つ挟んで見られるので、
馬に対してとても親近感を感じます。
他にも、昔使っていたゴール板や跨れる馬の像があり、レースの他にも見所満載です。

ちなみに馬券は、やりました!!
小倉競馬のメインで馬連4860円をゲット!!
このため、今日はカプセルホテルに宿泊することがめでたく決定いたしました!(笑)。

○屋台
博多といえば、屋台のラーメン屋さんですよ!!
500円と価格はかなり安いのに、めちゃくちゃ美味いんですよ。
特に複雑に試行錯誤された味というよりは、言い方は悪いですが極単純な味なんです。
しかし、この一途なとんこつ味がまさに絶品!!。単純に美味いラーメンというのは、初めて食べた気がします。
チャーシューも適度に炙られ、塩加減が程よく、値段以上のお味でした。
それに加えて、豚バラの串焼きもいただいたのですが、塩と豚肉が絶妙なバランスで、
あっという間に平らげてしまいました。

○やきとり屋
大学の福岡出身の同期からの情報によると、
博多では、やきとりが美味いとのことだったので、2件目行ってきました(笑)。
あー、また太るー(苦笑)。
品切れが多かったのは残念でしたが、肉の旨みが最大限に高められた焼き具合い。
数あるメニューの中で、我輩が気に入ったのは豚バラの味噌漬け、ぼんじり、プチトマトの3つ。
焼いた味噌の風味が香ばしい豚バラ、噛めば口の中に程よく広がる脂のぼんじり、
そして、意外や意外に焼いたプチトマトがかなりイケる!!。
焼くことによって増した甘みが口の中全体に広がります。
ここで調子に乗って、酎ハイ2杯を消費したため、
旅の疲れもあり酔いが回り、カプセルホテルに戻るなり、すぐに就寝。


さぁ、明日はどこへ行こうか...

posted by ごろー at 08:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

打ち上げ



月曜日、北海道展の最終日、我輩はシフトにはもう入っていなかったのですが、
店長が何人かで打ち上げをやろうと言うので、
定期の塾講師のアルバイトをいつもより早めに片付け、夜の歌舞伎町へ。
合流すると、いきなり「朝まで飲むぞ!」と店長からのお告げ(笑)。
結局、店長と我輩とレジ打ちの姉ちゃん一人で朝まで飲んでました(苦笑)。
店長より我輩の方が酒に強かったことが少し救いだった(素)。

何だかだ言って、今回の派遣先の店長は一番まとも、というより良い人だったんですよね。
むやみに怒らないし、珍しく理不尽な扱いもなかったですから。
勤務が終わった時には、店の余ったチョコレートをいくつかくれました。
我輩にとっては、普段では絶対にお目にかかれないほどのチョコレートです。
今回派遣されたチョコレート屋は本当に当たりだったな。
同じ北海道展でも、ラーメン屋で一日中皿洗いなんていうのもあるんですよね。
それに比べれば、やりたかった接客も運良くさせてもらったし、
チョコレートを始めとする食べ物もたくさんいただいたり、
飲みにも連れて行ってもらったりとかなり恵まれたと感じます。
短期の派遣アルバイトでこんなのは滅多にありませんよ。極稀なことです。
業務は正直きつかったけど、本当に幸運でした。

ちなみに、明け方まで飲んでそのまま早朝の駅員バイトに我輩は逝きました。
リアルに死にそうでした(苦笑)。
そして、帰って寝た後は、また塾講師のアルバイトですよ。
最近、アルバイトか飲み会しかしていないような気がしてきた(苦笑)。
posted by ごろー at 02:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信頼と評価

先週、3日間だけの短期派遣アルバイトをやっていました。
業務は、某百貨店の大北海道展における某チョコレート屋の品出し作業でした。
冬になれば、全国各地で行われる北海道展ですが、
表は華やかでも、その裏側は壮絶でした。

初日、業務は現場に行ってみないとわからないと派遣会社から告げられ、
ビビリながらも百貨店の裏側に潜入しました。
チョコレート屋の品出しとして配属されるも商品の名前を覚えるのに一苦労。
しかも、商品を6枚ほど落とし、ダメにしてしまったため凹む。
店長よりも接客レジ打ち担当のベテランのおばちゃんの視線がかなり怖かった。
「お前、ちゃんとやれよ」・・・みたいな。

2日目、嫌だなと思いながらも出勤しました。
作業にもかなり慣れてきて、ミスもほとんどなくなる。
終了時の店長との会話。

店長「明日も来るんだよね?」

我輩「明日(シフト)入ってないです。次回は3日後です。」

店長「えー、君が来ないのは痛いな・・・。」

店長「じゃ、3日後は必ず来てよ。」

我輩「・・・はい!」


仕事で、人から信頼されることの喜びを知った時だった。

3日目、大雪でまともに歩けないながらも何とか出勤しました。
積雪のせいか、百貨店には休日にもかかわらずお客さんは疎ら。
すると、品出し業務も自ずと減るわけで、ラッキーとか思っていたら、
店長が「今日は声出し、やってくれ!」と。
いや、この仕事、何でもありだな(苦笑)。
しかし、我輩としては接客をやってみたかったので、かなり嬉しい。ギザウレシス。
商品の情報を店長から聴くなり何なりして、情報を仕入れ、
それを基に、多様な表現を用いてあの手この手で声出ししていたら、
やたら評判が良く、店長もレジ打ちのオバサンやオネエサマも大絶賛してくれました。
ついには、派遣会社の社員さんも来て「明日も入ってもらえませんか?」と頼まれた。
チョコレート屋の前で出店していた漁師さんも「君、完璧だわ。うちの店もやってほしいくらいだわ」と言ってくださいました。
自分の仕事が認められた気がして、本当にうれしかった。
気付いたら、一日中そのまま声出し係をやらされ、店長が商品を並べたり(通常の我輩の業務)していました(汗)。
店長も「君の才能が開花した」とかなり褒めてくれて・・・。
レジ打ちの「可愛い」女の子が、上がる前に「めっちゃすごかったです!!」とわざわざ言いにきてくれたり。
短期派遣でこんなにいい思いをしたのは初めてだと思う(素)。
人に認められるってこんなに嬉しいものなのかと改めて感じられた一日だった。
posted by ごろー at 01:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

アルバイト(駅員篇)

11月上旬から本格的に定期アルバイトを開始しました。
そのうちの1つが学生駅員の仕事です。

最寄駅で「平日毎日」早朝7時〜9時にかけて勤務しています。
朝起きるのが苦手な我輩にとって、慣れるまでは本当に大変でした。
今では結構スンナリと起きられるようになってきたものの、それでも携帯電話のアラームを未だに5つかけてます。プラス目覚まし時計も。
6時45分ごろに起床し、上着だけ羽織ってそのまま職場へ。
すぐに制服に着替えて、タイムカードを押す。
朝礼を終えて、さぁ勤務開始。

我々が2時間、何をするのかというと、朝のラッシュ時のお客様の誘導作業。もとい押し込み作業。
具体的なことは事情によりあまり書けませんが、この仕事によって一番鍛えられるのは「瞬時の判断力」。
お客様が車内に入りきるかどうか、入りきらない場合は別のドア・車両にご案内しなければならない。
そのタイミングが非常に重要になってきます。
そして、その判断を瞬間的に行わなければなりません。
ここがこの仕事によって、鍛えられるところかな。

他にも、お客様を車内に押すときは「押します!」と一言かけないといけない(ケガ防止のため)とか、女性の場合は極力荷物越しに押す(セクハラトラブル防止のため)とか、一つ一つの作業の中にもさまざまな防止策が隠されています。














posted by ごろー at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

母と妹

11月上旬、早稲田祭に合わせて母と妹が東京に来ていました。
早稲田祭に合わせて、というか単に小島よしおを見たくて大阪から来たそうな。ご苦労なことである(苦笑)。
夜行バスでの旅だったため、早朝から叩き起こされ、迎えに行くハメに(涙)。休日くらい寝させてください。
会うのは夏休み振りだったわけなのですが、まず何より妹のギャルっぷりに磨きがかかっていたことに少し引く。
流行の最先端をひた走る妹。そして相変わらずファッションに疎い我輩。同じ兄弟とは思えぬ(苦笑)。
我が家に到着するやいなや、母と妹は我が家が既に廃屋と化していることを察知し、
何とか生きていくことのできる状態にまで回復してくれました。
いやー、本当にありがたい限り(苦笑)。

次の日は早稲田祭に、その次の日は原宿や渋谷で買い物して大阪に帰るというのが「当初の」予定でした。
しかし、母と妹が大阪に帰る日の夜、我輩はサークルのメンバーと打ち上げをしていたのですが、
そこに一本の電話がかかってきました。

母「ごめん。最終の新幹線に乗り遅れたからもう1日泊めて!」

我輩「・・・はっ!???」

買い物し過ぎていたら、間に合わなかったらしいです(苦笑)。
もう1日泊まったからといって別に困る事情は全くありませんが。
ちなみに妹は翌日、学校を自主休講したそうです(苦笑)。

posted by ごろー at 01:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

深夜の惨劇

今日、風呂場から上がった時の出来事。
バスタオルを持ってくるのを忘れて、濡れた身体のまま、慌てて取りに行く。
風呂場に戻ってくる際、部屋に散乱している掛け布団が邪魔で飛び越えようとした瞬間。
来るときに通ったフローリングにはいくつかの水滴が落ちており、
着地した我輩は思い切り足を滑らせてしまった(泣)。
結果、顔面を強打(汗)。右目の下の小骨を強打(汗)。
同時に、すごい音がしてしまった。時刻は深夜0時。1階に住んでいる人、ごめんなさい(素)。
そして、すぐに腫れているのがわかった。
青タンできること間違いなし(泣)。ずっと残らないか非常に心配・・・(素)。
今は腫れた部分に冷えピタを貼って、応急処置をしています。
目の上のたんこぶならぬ、目の下のたんこぶである(苦笑)。
posted by ごろー at 03:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

ビラ配り

今週から新しいアルバイトを始めました。
駅員につづき、2つ目のアルバイトです。

内容は早稲田大学周辺でのアルバイト情報誌の配布。いわゆる、ビラ配りです。
時間帯は自由で、1日のうちの都合の良い2時間で働きます。
しかも、働きたい日だけ働ける日だけで良いので、自分の予定や気分次第でやれます。
当日、急に時間ができたから、なんていうのもOK!。
ビラは余っても、そんなの関係ねぇ!。時間制でお給料ももらえます。
これで時給1100円なんですから、おいしいバイトです。
加えて、日払いなので困った時には非常に助かる。

ただ・・・早稲田大学周辺なので配っていたら普通に知っている人に会うことがしばしば(苦笑)。
だいたいの先輩や同輩は、我輩が配っているとビラをもらってくれます。みんな優しい(泣)。
仕事自体は、声を出す仕事なので、我輩にとってはやっていて楽しい仕事です。
それに、通行人がビラをもらってくれた時なんかは結構嬉しいもんですよ。
初回は82枚もビラが残ってしまったものの、2回目は52枚と着実に成果も上がっています。
配布している時は、「ハキハキとした声で小気味よく」を心がけているのですが、
先日、ビラをもらってくれた人に「ハキハキしていて気持ちが良い」と声をかけられた時は、
自分でも驚くくらい嬉しかったですね。

今まで、何気な〜く見ていたビラ配りですが、
いざ実際にやってみると、配る側の気持ちが本当によくわかります。
ビラをもらわないで素っ気なく立ち去られると、やはりあまりいい気持ちはしません。

良いことにしても、悪いことにしても、経験してみないとわからないことって意外と多いものです。
posted by ごろー at 03:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宅飲み

朝鮮語のコンパが終わった後、帰宅して寝る・・・はずだったんですが、
コンパで一緒だった友人が、「泊めてくれ!」と懇願するので、
やむなく我が家へ。そして、仲の良いもう一人の同級生もその場のノリで、
強制的に我が家へ連行。
いやいや、彼はバイト夜勤明けなのに連れまわしてしまい悪かった(苦笑)。

当然、我が家では「もう1杯やろう!」ということになり、
缶チューハイやら梅酒やらカップ酒やらおつまみやらを買い込んで、
結局、朝の4時半まで男3人で飲んだくれていました(苦笑)。
大学生なんて、こんなもんです(マテ。

しかし、ただ単に酒を浴びていただけでなく、
3人でこれまでのこととかこれからのこととか、
または哲学の話だとかクラスで誰が可愛いだとか(笑)夜な夜な熱く語り合っていました。
とても有意義な時間だったと思います。
こうやって、仲間と時間も忘れて夢中で話せるのも楽しいもんです。幸せです。


しかし・・・。
次の日の朝鮮語の美人な先生の授業では、
3人とも完全にお亡くなりになっていましたが(苦笑)。
posted by ごろー at 03:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

アルバイト

東京に来てから半年。今まで仕送りだけでやってきていましたが、
そろそろ交際費(飲み会や飲み会や飲み会・・・)がまかなえきれなくなりつつあるのと、
来春にちょっとお金のかかることをやる予定なので、長期のアルバイトを始めることにしました。
今週、面接が終わったのですが、その場で「採用」をいただくことができました^^。
重役さん曰く、面接時にスーツで行ったのが好印象だったらしい。
でも、実は約束の時間15分前に起きて、スーツに着替えてベルトも締め忘れてきたなんて
・・・とてもとても言えません(爆)。

アルバイトの内容は、自宅最寄駅の駅係員。
時間帯は平日の朝7時〜9時まで。
要するに、朝のラッシュ時に電車にお客を詰め込む作業ということです(汗)。
時給は1050円。残業なし。
しかも、駅員特別手当として大学までの運賃はタダ!!。
ここ、大きいですよ!!!。1学期で1万円近くも取られる定期代が0円になり、
その上、稼げるんですから(笑)。
問題は、我輩が早朝に起きられるか・・・。
中学時代、高校時代と遅刻魔だった我輩が・・・(苦笑)。
しかし、「仕事」なんで、もちろん遅刻は許されません。
再来週から目覚まし時計と携帯電話のアラーム2つの合計3つで頑張って起きます!(素)。

後期は授業を午前中に全く入れなかったこともあり、
毎日お昼ごろに起きるという退廃的な生活(苦笑)。
そんな生活にもピリオドを打ち、もっと1日を有効に使える活動的な生活を送るべく、
今回のアルバイトを選んでみました。
posted by ごろー at 02:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

もんじゃin 月島

今日はとある東京名物を食べに行ってきました。
場所は東京都の「月島」。
そうです、「月島」といったら「もんじゃ」ですよ。

某アナウンス勉強会の仲間の中に、月島在住の同期がおり、
その彼が主導となって企画してくれました。
さすがに本場だけあって、街には「もんじゃ」のお店が溢れています。
いい匂いが漂う中、一軒の店に入ると、まずは月島在住の彼が「焼き」をレクチャーしながら、
「もんじゃ第1弾」をつくってくれました。さすがに慣れているだけあって、手際が違います。
早速食べてみると・・・・ウミャー!(素)。
やはり本場だけあって、以前に食べたレトルトものとは違います(アタリマエ。
そのレトルトもののおかげで、我輩は「もんじゃ」に若干の苦手意識を持っていたのですが、
それも全くもって吹っ飛びました(素)。
自分の意識も覆るほど、本当にそれくらい美味さでしたよ(素)。

続いて、「もんじゃ第2弾」を我輩が作ることに(汗)。
料理なんて適当に家でやっているくらいだから緊張しましたよ。
だって、人に食べてもらうんですから(汗)。
しかし、「大丈夫なのか」という大方の予想に反して、完璧といっていいほどの出来栄え(素)。

まず鉄板の上で、ヘラを使ってキャベツを細かくし、ドーナッツ状の土手を作る。
そして、まずは土手の上に汁を少しずつ流し、それを終えた後、中心の空洞にも少しずつ汁を流し込む。
最後に空洞部分に全ての汁を一気に注ぎこんだら焼けるのを待つだけ。
「もんじゃ」一つ美味しく作るにも、かなりの「こだわり」があることを実感しました。

「月島のもんじゃ」は本当に美味しいです。
東京に来られる際には是非一度、「月島のもんじゃ」をご試食あれ!
posted by ごろー at 02:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jumping in!


本日、夕方に飲み会の場所に向かっている最中のこと。
地下鉄のホームにて・・。

駅員「まもなく地下鉄東西線・西船橋行き発車しま〜す。」

我輩(この地下鉄は、このアナウンスから15秒くらいは大丈夫なはずだ!!)


我輩、階段を全力で駆け降りる。そして、地下鉄車内に向けて猛ダッシュ!


我輩(もうこれは間に合った!)


我輩、全力疾走そのままの勢いで車内へJumping in!
すると、着地した瞬間に足もとが滑り、ツルッと尻から転倒。
軽くスライディングでもしたかのようになっていました(苦笑)。

目を上げた瞬間に見えたのは、乗客の突き刺さるような視線。
そして、必死に笑いをこらえている表情でした(苦笑)。

猛烈な恥じらいを覚え、即座に隣りの車両へ・・・。
かと思いきや、すぐに移動するのも何だか余計に恥ずかしいので、
結局、目的地で降車するまで、何事もなかったかのように平然と新聞を読んで佇んでいました。

新学期早々、恥を掻いてばかりの1日でした(苦笑)。
posted by ごろー at 02:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

絶品料理

どうも、「1リットルの梅酒」を飲んできた、ごろーです。
決して「1リットルの涙」ではありません。
他にももっと飲んだせいか今日は若干、酒が残ってしんどいです(苦笑)。

ところで、最近料理を結構するようになってきました。
「豚肉の卵とじ」「水炊」「鮪ステーキ」・・・。
鮪ステーキ?。大学生で一人暮らしのくせにいい暮らししてるじゃねぇーかと思われるかもしれませんが、
激安スーパーで閉店10分前に50%OFFで入手してきた戦利品です。
閉店間際に行くまで、どれだけお腹を空かせていたことか・・・(汗)。
そんな最近の食生活なんですが、一番ハマっているものがあります。
それは・・・「納豆スパゲッティ」。
「また納豆かよ!」というツッコミを色んな人から喰らいそうですが、
本当に美味いんですよ!!。
「キューピーパスタソース」の「納豆」というものです。
これに生卵を加えて食べると絶品です。
一度、お試しあれ。
posted by ごろー at 05:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コネクション


9月25日、先輩に「一昨日、早稲田が負けたのはお前が来なかったからだ。」
というわけのわからない理由を押しつけられたため、
まだレポートが終わっていないにもかかわらず、早法戦(早稲田VS法政)を見に行ってきました。
しかも、開始2時間半前から現地入りするという気合いの入れよう(笑)。
第4戦まで試合がもつれるなんて滅多にないですし見ておかなければという気持ちもあったので、
別に嫌々見に行ったというわけでもないんですよ。
すると現地で、8月末のスポーツ合宿の授業でお世話になったスポーツ科学部の教授に出くわしました。
会うなりいきなり握手。フレンドリーな先生です(笑)。
もちろん、我輩も挨拶は欠かしませんでしたが。
すると、先生から特別入場招待券をいただいちゃいました(^^)。
いやー、ずいぶんと気前の良い先生ではあるんです。合宿の時から。
しかも、応援部の担当をされている先生だとか。
元々早稲田が大好きという共通点でウマが合ったわけなのですが、
まさか応援部と繋がりのある方とは。
今後の応援サークルの活動を考えても、いい先生とお知り合いになれたものです。
コネクションって大事だからね・・・。
posted by ごろー at 04:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

やばいよ、やばいよ。

レポート書いてます。25日提出です。
提出しないと進級できない科目のレポートです(汗)。
しかし、今日から書き始めています(涙)。
まともに寝ないで頑張ります(苦笑)。
果たして、4000字を1日で埋められるだろうか(滝汗)。

しかも、同じ25日締切で履修科目の登録もしなければならない。
なのに、今日日記書くの5本目です。
はい、バカですね(苦笑)。
我輩は夏休みの宿題を8月31日にする典型的なタイプです(汗)。
とにかく2日間、必死にやります(素)。
posted by ごろー at 04:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同大生


先日、同志社大学から1年間の交換留学で早稲田に来ている女の子と話す機会があった。
めちゃくちゃ関西弁。何となく親しみを覚えた。
といっても、我輩はもともと標準語を話す人間ではあるのだけれど。

その子、いや風貌からして「その子」というよりは、
大阪のコテコテの「姐御」ではあるのだが、
その姐御によると、東京での生活はあまり面白くないらしい。
まず、「笑い」がつまらないのだとか。

それは言えている。納得できる。
こちらでどんだけイジられても、そこそこ対応できる。
だって、大阪でのイジリの方がもっと酷いから(苦笑)。
なんていうか・・・ノリが違うんだよな。
我輩がある時、「ざるそば」を食べていたら、
サークルで同期の男子が通りかかって、
「あっ、イナソバや!」と振るだけ振っていきました。
しかし、この振りにどんな対応をしたらいいのでしょう(汗)。
振りが幼稚過ぎて対応しかねます!(バッサリ。


あと、その姐御によると同志社での学生生活は、
まさに絵に描いたようなオレンジデイズだったとか。
そこのところどうなのよ!?同大生!!。
posted by ごろー at 04:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色んな早大生

「そんなの関係ねぇ!」

今、流行しているフレーズですね。
実は、小島よしおも早稲田大学OBだったりします。


「ひ〜とみ〜を閉〜じて〜、き〜みを〜えが〜くよ〜♪」

少し前に流行した歌ですね。
実は、ヒライケンジも早稲田大学OBだったりします。


「歯の神経が死んでるんです。」

流行はしていないけど、これだけでピンと来た人いますか?。
実は、お笑い芸人ハリセンボンの箕輪はるかも早稲田大学OGだったりします。


「髪切った?」

よくものまねされているフレーズですよね。
実は、タモリも早稲田大学OBだったりします。


「愛してる〜って、さ〜いきん、言わ〜なく、な〜ったのは〜♪」

ちょっと前に流行った歌ですね。
実はゴスペラーズも早稲田大学OBだったりします。


「海辺のカフカ」「アフターダーク」

有名な本ですね。
実は、村上春樹も早稲田大学OBだったりします。


色々見てきましたが、多様な方面でOB・OGの方々が活躍されています。
そして、最近では・・・


「高嶺さゆり」

現役の早稲田の学生です。
今、早大生の中で結構話題になっています。


最近、卑猥なビデオでデビューした人らしいです(汗)。



いやはや、本当に色んな人がいるもんだ(滝汗)。
ハンカチ王子と普通に同じ授業受けているらしいですよ(汗)。

オチが下ネタで、ごめんなさい(苦笑)。
posted by ごろー at 03:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

魔の日

9月7日、一体何の日でしょう?
そうです、大学生になって初めて通信簿をもらう日です。
この言い方ももう古いか(苦笑)。
Web上で成績発表がありました。

前期の単位は何とか全部取得することができました。
内訳はA+⇒2個、A⇒2個、B⇒4個、C⇒0個。
一応、Cまでは単位を認めてくれるらしい。
実は、ある科目の2000字以内で提出のレポートを1200字で提出してしまいまして、
正直ちゃんと取得できているか、ものすごく不安だったわけですよ(苦笑)。
普通は指定文字数の8割以上は書かないといけない、
つまり1600字以上は書いておくのが通常らしくて。
しかも、この科目は必修で、取得できなければ2年生になれないという最重要な科目(滝汗)。
秋学期に再履習できるものの、やはり秋にもう1回やって、後がない状況には陥りたくなかったわけで。

今回は、まずA+があったことが嬉しい。
何と言っても、2年生になって進む専門コースに成績が影響するからである。
成績が悪いと、そのコースの希望者が多い場合、外されることがある。
特に人気のある社会学コースや心理学コースあたりでは。
ちなみに我輩が進みたいのは、社会学コースという運の悪さ(苦笑)。

秋も頑張って、希望のコースに進めるようにしないとな。
posted by ごろー at 01:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名誉の負傷

合宿から帰ってきた日の夜。
アナウンススクールに行き、終了後は先生も交えての飲み会。
これが毎週の慣例です。
しかし、この日は合宿帰りで疲れているにもかかわらず、
思いのほかビールを飲み過ぎてしまい、ベロンベロンに(苦笑)。
先生も隣りから注ぐわ注ぐわ(汗)。
はい、断れるわけがありません(泣)。
なので、さらにグビグビグビグビ・・・。

すると、先輩がいきなり「紺碧の空」を歌い始める。
ここでとてもノリがよくなっていた我輩は、たちまち踊り始める。
おかげで、居酒屋のギザギザした壁に激突し、右手小指を2ヶ所切るという残念な結果になってしまいました(苦笑)。

おバカでごめんなさい(苦笑)。
posted by ごろー at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

死のロード

21日から大学の体育科目の合宿に行ってきます。
昨日あれだけ冒険しているのに、翌日には合宿とかバカもいいところです(自爆)。

21日〜26日 体育科目合宿
27日〜29日 サークル合宿
30日 サークルで他大学との合同練習(新たな交流!?)
31日 アナウンススクール&飲み会
3日〜7日 サークル合宿(1年生は演芸あり(汗))
8日・9日 東京六大学野球:早稲田大学VS東京大学(早稲田が何点獲るのかが見どころ(笑))

1日or2日には、おそらく「飲み」も入ってくるでしょう(苦笑)。
演芸の練習もしなければならない・・・。
阪神タイガース以上の死のロードがこれから始まります(滝汗)。
たびたび時間を見つけて日記を書くので、宜しければ生存確認してやってくださいw。
posted by ごろー at 06:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

極限状態


日雇いバイト最終日の夜。


3日間連続のバイトで疲労困憊にもかかわらず


翌日に塾講師の長期アルバイトの面接が2件あるにもかかわらず、

何を思ったのかこの男!

mixiでなぜか大学の友人と飲もうという話になり、

ワタミで野郎ばかり3人で飲んでました(汗)。

しかも、翌日のことを考えるとワタミで飲んだだけで切り上げるべきなのに、

ワタミから一緒に飲んでいた友人宅に押しかけ、また夜な夜な飲みまくる。

片手から、さきイカとチー鱈が離れない(苦笑)。

もう一方の手からは、缶が離れない。

気がついたら、床で爆睡していました(苦笑)。

朝食は松屋の朝定食。オール明けや二日酔いの朝は常にこれです(汗)。

そして、帰宅後スーツに着替え、バイトの面接2件(そのうち1件は面接日から生徒に指導(滝汗))。

さらに、的中馬券の換金(払い戻し期限が迫ってた(汗))と日雇いバイトの給料をもらいに渋谷へ。

なんでこのような状態の時に、あんな疲れる街にいかないといけないのか・・・。

ついでに、旧渋谷公会堂にも行き、うまくダ○屋がいれば、

この日行われていた川嶋あいのコンサートを見ようと思ったのですが・・・。

ダ○屋もいなければ、当日券もない。ないわ〜。

仕方がないので、美味しいつけ麺屋に入って、さっさと帰りました。



今日1日の俺に対するメッセージ。
「頭痛と吐き気に耐えてよく頑張った!感動した!!」
posted by ごろー at 06:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。